能仁寺

開創は室町中期とされ、徳川家康の庇護のもと寺格五十石の御朱印を賜るほど栄ました。庭園は324坪。桃山時代の作庭とされ日本名園百選に入っています。名勝「天覧山」を背後に控え、奥武蔵の名刹として親しまれています。
 


見頃時期:11月中旬~下旬

所在地:飯能市飯能1329

    ☎042-973-4128

料 金:庭園及び本堂拝観料  ¥300

アクセス:お車 圏央道狭山日高I.Cから約15分

     徒歩 西武池袋線飯能駅北口から約20分

     バス 西武池袋線飯能駅北口から湯の沢、名郷、名栗車庫行き

        西武飯能日高行きなどで「天覧山下」バス停下車徒歩5分