白雲山 鳥居観音

鳥居観音の開祖 平沼彌太郎はこの地に生まれ、大正の初めから昭和にかけ政財界で活躍した後、母の願いをかなえるべく鳥居観音を開くことを決意した。信仰心の目覚めとともに仏教彫刻に入り、建物や仏像のほとんどが自ら設計・彫刻したものである。

観音様と四季折々の景色が楽しめる。特に秋は鮮やかな赤が彩ります。

 


見頃時期:11月初旬~中旬

所在地:飯能市上名栗3198

    ☎042-979-0666

料 金:入山料 徒歩 大人 ¥200  小人 ¥100

        自動車   ¥500

        バイク   ¥300

アクセス:お車 圏央道狭山・日高I.Cから市街を経由し飯能名栗線にて40分

        圏央道青梅I.Cから岩蔵街道を経由し青梅秩父線にて25分

     バス 西武池袋線飯能駅北口から湯の沢、名郷、名栗車庫行き

        連慶橋バス停下車徒歩5分